「エオルゼアの神々と星の物語」を見てきました。

やっはろ こんこん、とろんちゃん ( @Trombe_FF14 ) です(◎`・ω・´)ゞ

いつも見に来ていただいてありがとうございます。

まずタイトル回収なんですが、

FFXIV と コニカミノルタプラネタリウム コラボレーションプログラム

エオルゼアの神々と星の物語」を見てきました。

プラネタリウムに行くなんて、ホントに何年ぶりでしょう・・・www

軽くですが内容に触れておりますので、これから見に行くという方は

ここから先へは進まないでくださいね。

9WaMqKXQGZBkVlM1707401438_1707401454.jpg

ド平日の真っ昼間というコトもあって、さすがに空席が目立ってましたが、

両サイドに人がいなかったので、個人的には終始リラックス出来ましたwww

自分の参加した回だと、女性同士のPTがほとんど、

男女のPTとソロプレイヤーがちらほら、といった感じでしたけど、

土日だったり、池袋や横浜だったりすると、また客層が違うかもしれないですね。

VEfIPBH2LSHBdAw1707398640_1707398694.jpg

上映時間 10分前くらいから入場が出来て、入場の際はスマホのQRコードをタッチするだけなので

とてもスムーズに入場出来ました。

場内のBGMは(多分ですが) 「 知恵は眠らず ~クリスタリウム:夜~」。

開場から作品が上映されるまでの約10分間はプラネタリウムドームを囲うように

浮遊する6種類のアルカナカードと六天座が見えており、これは撮影OKとの事でした。

It1nDgkG6XjEtOT1707398701_1707398778.jpg

占星術師リューフォンが唱えた創世神話の語りからスタート

はじめに光も闇もなく、この世にはただ渦があった。

最初にアルジクが渦より現れ、時が刻み始めた。またアルジクが重力を創ったことで・・・・、

みたいな内容ですが、たしか創世神話は世界設定本に乗ってたはずなので、

詳しくはそちらを確認してくださいwww

f2qfakiEeQ786an1707398607_1707398620.png

バルデシオン委員会で調査した資料をまとめる中で、註釈を付ける事になり

その内容を冒険者に聞いてほしいと、グラ・ハ・ティアに呼び出され・・・という流れで

プログラムは進行していきます。内容は詳しくは書きませんが、 

アライアンスレイドのミソロジー・オブ・エオルゼアだったり

M5s73warW5IYivg1707139027_1707139038.png

あと、余裕があれば、占星術師のジョブクエストもやっておくといいかな?と思いました。

zlht7SYr3qF1pi61707396319_1707396333.png

あとは、エオルゼアで観測出来るオーロラは天脈が可視化したもの、という通説があって

天脈はゾディアークの活性の力で増強、制御され、長い間 惑星アーテリスを

終末の災厄から守り続けた古代からの贈り物という話があったけど、

コレって新しい設定よねぇ?

今回のプラネタリウムコラボと紐づけて、世界設定班がやってくれたな?という感じですww

MMFgxjfGZCl1pnA1707401597_1707401609.png

ほかには、「エオルゼア」の神話に基づく星座解説や、

地球との共通点も多くあるエオルゼアの星空を紹介もあったり、

hnCKSEc7mX47CSu1707396344_1707396355.png

あとは大画面で黄金のレガシーのフルトレーラーも流れましたし、

上映時間は約40分なので、ホントにあっと言う間でしたww

JWvxm0EVrW4amrb1707396294_1707396307.png

上映終了後、今流れている映像はSS撮影OKとラハから

アナウンスがあったんですが、約2分間、占星術師のリミットブレイクである

「星天開門」などの映像がループで投映されました。

ef14szm6Fr6DRq51707396269_1707396282.png

自分は上映前のアナウンス通り、スマホの電源をオフにしていたので、起動している間に

投映終わってしまったので、SSを撮りたい人はマナーモードにしておくのがいいかもしれませんねww

会場がプラネタリウム満天(池袋)プラネタリアYOKOHAMA(横浜)

プラネタリウム満天NAGOYA(名古屋)と3か所だけなので、

なかなか行けないかもしれませんが、約5か月上映されるそうなので、

機会がありましたら、行って、みてはいかがでしょうか?

ではでは、今日のお話はここまでですー。


ブログランキングにも参加しています。
よかったら、ポチっと押してくださいませ。 よろしくお願いしますー。


FF14ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© SQUARE ENIX
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する