第1回 エオルゼア眼鏡これくしょん。

みなさま、こんこん~ヽ(´▽`)/  とろんべです。

いつも見に来てくださってありがとうございます。

前回告知した新企画 【エオルゼア眼鏡これくしょん。】

第1回がさきほど出来上がりましたので、さっそく更新です♪

9goZWPc5AdHIdIj1452255074_1452255869.png

記念すべき第1回に紹介するメガネはこちら。

アーティザン・アンダーリムグラス

UfAlCczx_y6WEKS1450119902_1450119911.png

こちらのメガネ、今現在もEX属性のメガネなので、マーケットでは変えません。

かけたければ、自分で作るしかないのです(つд⊂)

実装された当初は作るのも一苦労でしたが、それに見合う抜群の性能でしたね。

ですので、自分から緩和されてから作りましたwww

最近はあまり装備している人を見かけませんが、オシャレデザインのメガネとして、

私はけっこうミラプリに使ったりします。

hDiTxS8r_GNZgH81452253906_1452253963.png

ちなみに、アンダーリムとは、メガネの分類のひとつで、

レンズの下部がフレーム(枠)で縁取られたもののコトをいいます。

スッキリとしたフェイスラインをより引き締める効果があり、

長い顔の人がかけると顔の長さを短く見せることもできる、と言われています。

スッキリとしたフェイスライン・・・。 ララフェルの顔はどうやっても丸い・・・・。

JlE1LWWPe5Rtj8k1452254214_1452254264.png

しかし、形状的にフレームの強度に若干の不安があるのは否めないところ。

このような形状の眼鏡はレンズの周りに浅い溝を1周掘ってあり

透明なナイロンの糸でレンズを固定してあります。

VHiXOMFhqj5ar2b1452254097_1452254134.png

ただ、このナイロン糸は消耗品なので、眼鏡を使用しているうちに

乾燥や摩擦など色んな原因で劣化していき、最終的には切れて、レンズを固定出来なくなります。

目安として、半年から1年に1回くらい、交換してあげてください。

Uoj842lHCxAvOS01452254025_1452254088.png

買ったメガネ屋さんに持っていけば、恐らく無料でやってくれますよ。

ちなみに、私は自分で出来ますww

sjDfkoKvWtrJZUy1452253975_1452254012.png

フレーム部分もそれなりにサイズもあり、カカラントでしっかり染色も出来ますので、

装備のよって染色してみるのもイイかもしれませんね。

あと、この光の入り具合で確認できるんですが、

Gjj4x5YUbCOWUJA1452254280_1452254307.png

しっかりレンズも入っていますね(;゚Д゚)!!

開発チームのこだわりを感じます♪

なんか、リアルなメガネの説明と、自分のキャラクターの

SSだらけになってしまいました(´・ω・`)

エオルゼア眼鏡これくしょん。

まだ模索中なので、第1回目はとりあえずこんな感じでご勘弁を・・・・・。

ではでは、今日のお話はここまでですー。



ブログランキングにも参加しています。

よかったら、ポチっと押してくださいませ。 よろしくお願いしますー。 




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する